JoyBlo

趣味系ごった煮日記ブログ

わたしのおすすめマンガ2020

『わたしのおすすめマンガ2020』ということで、おすすめのマンガを一作。

 

「葬送のフリーレン」

 

『魔王を倒した勇者一行の”その後”を語る後日談。英雄たちの”生き様”を物語る後日談ファンタジー』です。

勇者ヒンメル、戦士アイゼン、僧侶ハイター、魔法使いフリーレン(本作の主人公)の勇者一行が"魔王を倒したあと"のお話です。

 

通常のファンタジーものは「勇者一行が魔王を倒しました。めでたしめでたし」で、ハッピーエンドなんですが、このマンガはその先の後日談を描いています。

しかし、ドラゴンボールNARUTOのような新たな強敵とのバトルを描く後日談ではありません。

 

平和が訪れたあとの何十年がさらっと経過していきます。

そして、勇者一行は平和な世界で日常を過ごして人生を全うします。

かつての仲間との別れによって、エルフである自分の時間の感覚と、人間である勇者たちとの時間の感覚の違いに気づき、後悔したエルフの魔法使いフリーレンは勇者の事や人間を知ろうと旅に出ます。

 

かつての栄光も次第に過去に置いていかれ、流れていく時間がすべての歴史を過去のものにしていく。

勇者たちの偉大な功績が色褪せていく世界を巡る話です。

 

なんてことない日常を過ごすシーンが多いんですが、でもそれがとても良い。

今年読んだマンガの中で最もおもしろかったマンガです。

まだ2巻までしか出ていませんが、かなりおすすめの作品です。

ぜひ読んでみてくださいね。

 

禁煙日記 第二章 八日目

こんにちは、たにまんです。

 

今回はまだ続いています。

食後にはやはり吸いたくなりますね。

今までの習慣で「何か忘れてないか?」と言われている気がします。

吸わないと決めた、と都度思い直しています。

 

ところで、やはり無理してやめるのは逆にストレスが溜まるので、代用品を使うことにしました。

『プルームテックの互換品と互換品を組み合わせたニコチンフリーのVAPEのようなもの』です。

試しにグリーンアップルミントのリキッドを使っていますが、もっとメンソールがキツイ方がいいかなーなんて思っています。

 

このまま禁煙できればいいなーくらいの気持ちでがんばりたいですね。

 

それでは、また。

 

禁煙日記 第二章 三日目

こんにちは、たにまんです。

 

禁煙三日目です。

一説によると三日禁煙すると脳波が正常に戻るそうですよ。

ニコチンが抜けてるって事でしょうね。

 

実際のところ、イライラすることはないのですが、

身体がだるーい感じと、眠いのが問題ですね。

他に変化はありません。

 

ついつい禁煙グッズをネットで検索してしまいますが、

今のところ、踏みとどまっています。

 

それでは、また。

 

禁煙日記 第二章 二日目

こんにちは、たにまんです。

 

第二章、二日目です。

タバコが吸いたくなるタイミングは・・・

 

・朝起きた時

・出発する前

・10時の休憩

・昼食後

・3時の休憩

・仕事終わり

・夕食後

 

これらが少しキツイです。

このタイミングで一服するのが長年の習慣なので、何か他のことに置換えてやればいいんでしょうけどね。

 

がんばりましょう!

それでは、また!

 

禁煙日記 第二章 一日目

※第一章は友人につられて吸ってしまい終了しました。

 

こんにちは、たにまんです。

 

さて、本日から禁煙日記第二章がはじまりました。

残念なことに第一章はバッドエンドでしたね。

悲しい最期を迎えてしまいました。

 

今回から第二章が開始です。

今後はハッピーエンドを迎えたいものです!

 

がんばりましょう!

それでは、また!